エントリー

カテゴリー「ライフアスリート紹介」の検索結果は以下のとおりです。

ライフアスリートファイル 「花田 勝」

ファイル 2-1.jpgファイル 2-2.jpg

[プロフィール]

 1971年生まれ38歳、第66代横綱 若乃花 勝
 1988年初土俵
 2000年引退 通算成績 573勝286敗124休 勝率667
 2001年オンワードスカイラークス(アメリカンフットボール)に所属
 2002年NFLを目指し渡米(夢叶わず断念…)

 現在、タレント、スポーツキャスター、実業家(Chanko Dining 若)として活躍中

[出会い]

1994年にトレーニングジムへ弟の貴乃花関とともに来館されたが、最初の出会いだったと記憶しています。貴乃花関は、前年より外国人力士対策のためウエイトトレーニングを始められ、それから1年のちに、若乃花関が来館されました。無理やり引っ張ってこられた!?というのが当時の印象でした。それ以降、全く体力特性の違う2人なので、それぞれ別にパーソルトレーニングという形でトレーニングに取り組みました。

開始当初の若乃花関は、真面目に取り組まれていましたが、どちらかと言うと相撲の気分転換的な意味合いが強く、苦手な種目は出来るだけパスして、楽しくトレーニングしたいというスタンスだったので、プログラミングに苦労した事を覚えています。
それが180度変わったのが、1997年に右大腿二頭筋を2/3断裂するという大怪我とその後、横綱を目指すと決意されてからでした…(続きは機会があれば記述したいと思います)。

[現在]

現在は、「Chanko Dining 若」を運営する㈱ドリームアークの代表取締役会長を退任し、プロデュースのみを担当。タレント、スポーツキャスターとして活躍されています。
先日お会いした時もチャレンジスピリッツは健在で、「今は充電期間。次に何をやろうか色々と勉強と経験を積んでいます!」と瞳を輝かせていらっしゃいました。

1994年に初めて出会った頃から、起伏が激しい生き方をされていましたが、一貫した信念と前向きな姿勢が共感を呼び、いつも大勢の人に支持されてきたように思います。私もそんな花田勝氏のサポーターの1人です。

エントリーページ移動

  • < 前のページ
  • 1
  • 次のページ >

佐久間浩司ブログ

パイロッテイジ代表佐久間浩司のブログへようこそ!こちらではお知らせや活動報告、日々の出来事等をご紹介します。

過去ログ

2019年09月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -